こんなお客さんは嫌われる?(態度編)【現役ガールズバー経営者が教えるガールズバーを楽しむコツ】

どうも山本です!

今日もガールズバーを楽しむコツシリーズ更新していきますね。

本日のテーマは心構え編ということで、ガールズバーを楽しむ心構えについてお話ししていきます。

 

まず大前提として、ガールズバーはキャバクラと違って接客が上手い子はそんなに多くありません。

なのでお客様にも”一緒に楽しむ”という気持ちが大切になってきます。

 

たまに「俺のこと楽しませろよ」と高圧的な態度で来るお客様がいらっしゃいますが、こういったお客様は女の子から非常に悪い印象になります。

ガールズバーに限らずどのお店でも場の楽しさはお互いがつくるものです。

もちろんこちらも全力で楽しんで頂けるよう努力はしますが、そもそもお客様に楽しんで頂く気持ちがなければ元も子もありません。

なのでついた女の子があまりにもひどい場合以外は、一緒に楽しめるようだとより一層お店での時間は楽しく感じれるかと思います。

 

一緒に楽しむということですが具体的には、まずはお互い初対面ですので相手のことをよく知り、自分のこともよく知ってもらうのが一番良いかと思います。

ガールズバーの女の子も同じ人間です。

いきなり「ホテル行こ」とかいう人もいますがいきなりすぎて絶対にいきません(笑)

 

初対面で一緒にお酒を飲むわけですから楽しく飲めるといいですよね。

内部事情ですが、実はガールズバーの女の子って本当に人見知りが多いんです。

なのでまずはこちらから質問してみたり、自分の好きなことなど話してみたりすると時間が経つほどに良い感じに仲良くなってくると思います。

 

まずは好かれることより嫌われないことを意識して接することができれば非常によいガールズバーライフになるかと思います!

本日はこれで!ではまた!